ハワイ

Top

本サイトの目次と自己紹介/Sitemap and Self-introduction

このサイトは、夫婦で行ったハワイ旅行のエッセイ漫画を中心にやましーの漫画作品を公開しているサイトです。 「初めてのハワイ旅行記」 に関しては、ハワイ、オワフ島のグルメ、観光スポット、現地の雰囲気を体験のままに描き上げています。今後旅行を予定されている方は旅程の参考に、行った事がある方はその時を思い出す事で、楽しい気持ちになれれば幸いです。
ハワイ旅行記

初めてのハワイ旅行記~アラフォー夫婦の初めてのハワイ旅行を漫画で記録!~

初めてのハワイ旅行記のエッセイ漫画です。私達が経験したハワイ旅行を漫画化し、オワフ島のグルメ、観光スポット、現地の雰囲気を体験のままに描き上げています。今後旅行を予定されている方は旅程の参考に、行った事がある方はその時を思い出す事で、楽しい気持ちになれれば幸いです。作者:やましー ブログ作成者:やましー夫
ハワイ旅行記

ハワイ到着 ~ダニエル・K・イノウエ国際空港からザ・バスでダウンタウン、カカアコへ行こう!~  (第2話)

空港からダウンタウン・カカアコに立ち寄る為、ツアー送迎車を使わず、ザ・バスで自力でワイキキまで移動することに。 ザ・バスを選んだのは、とにかくリーズナブルだからです!  ザ・バスは、アプリをダウンロードすることで、とても分かりやすくなります。 本数も多く、とても便利なので、ぜひザ・バスを利用してみてください!
ハワイ旅行記

カメハメハ大王像 ~ハワイ初代国王、カメハメハ大王像へ~(第4話)

カメハメハ大王像前に到着。場所は、ホノルル空港からワイキキの中間地点あたりになります。 像はバス停からすぐのところにあり、見学は無料です! 駐車場もありますが、満車のときもあるため、観光はザ・バスやトロリーなどがオススメです。 ちなみに、背後にある建物は、ハワイ州最高裁判所になります。
ハワイ旅行記

カカアコで初めての食事~モク・キッチンでハワイ初の食事~ (第5話)

以前はカカアコ、ダウンタウン近辺は「治安が悪い」と言われていましたが、複合施設「ソルト」や、ウォールアート、ファーマーズマーケットの開催などで、今では観光地の1つとなっています。 さて、その人気店が集まる「ソルト」の中にある、「モクキッチン」でハワイ初の食事です。
ハワイ旅行記

ハワイでの会計方法~チップはいくら?現金とクレジットカードでは違いはあるの? (第6話)

ハワイでのお会計はチップが必要。 さらに、日本と違ってレジでの会計ではなく、テーブルでの会計となります。 チップはオーダーを聞いたり料理を運んできてくれるウェイターさんやウェイトレスさんのお給料の一部になるもの。ですので、料理を運んできてもらうようなところでは必要。フードコートやスタバのように自分で料理を運ぶ場所では不要となります。 こちらでは、テーブル支払い時の会計方法を漫画で解説します!
ハワイ旅行記

ロミロミ初体験!~ハワイでおススメのお店は?~ (第12話)

ハワイで初めてのロミロミ体験をしました。あれこれ探して決めたのが「ロミノ・ハワイ」さん。お値段がリーズナブル&事前予約割引あり。ホテルまで出張していただける上に、セラピストさんは全員日本人で言葉のやり取りも安心。ロミノ・ハワイさんは本当におススメのロミロミ店です!次回ハワイに行く時ももう一度利用させていただきたいです!
ハワイ旅行記

ウルフ・ギャング・ステーキハウスへ ~初めてのTボーンステーキ~(第14話)

ハワイ初日の夕食は、ウルフ・ギャング・ステーキハウスのTボーンステーキ!さてこのウルフギャングステーキハウス、ドレスコードのあるお店とのことで緊張しましたが、接客やお店の雰囲気は全体的にはフランクで堅苦しくない印象でした。ただ、ドレスコードのあるレストランでは、最低限、短パン、サンダル等は避けた方が良いと思います。
ハワイ旅行記

2日目開始!~アイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアサイーボウル~ (第18話)

2日目、待ちに待ったアサイーボール食べました。「ハワイ、アサイーボール」で検索すると必ずと言っていいほど出てくる、アイランド・ヴィンテージ・コーヒー。人気の理由も納得、甘いマンゴー、バナナ、ブルーベリーにハチミツのかかったザクザクグラノール、シャリシャリの甘酸っぱいアサイーシャーベット、毎日でも食べたいくらいおいしい
ハワイ旅行記

悲しきスズメ (第26話)

カイルアから、ザ・バスでホテルへ帰宅。休憩の為ラウンジへ。モアナのラウンジは本当に最高でした。僕は白ワイン&チーズの盛り合わせを何度も頂きました。ちなみに余談ですが、ハワイではスズメやハトの野鳥に餌を与えるのを禁止している場所があります。軽い気持ちでお菓子の欠片などのエサを与えてしまうと500ドルという罰金が待っていますので注意です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました