yamasee otto

ハワイ旅行記

2日目開始!アイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアサイーボウル (第18話)

2日目、待ちに待ったアサイーボール食べました。「ハワイ、アサイーボール」で検索すると必ずと言っていいほど出てくる、アイランド・ヴィンテージ・コーヒー。人気の理由も納得、甘いマンゴー、バナナ、ブルーベリーにハチミツのかかったザクザクグラノール、シャリシャリの甘酸っぱいアサイーシャーベット、毎日でも食べたいくらいおいしい
ハワイ旅行記

カイルアへ! (第19話)

2日目のメインはカイルア、カイルアと言えばブーツ&キモズのマカダミアナッツパンケーキに、シナモンズのグァバソースパンケーキ、CCクッキーズ&クリームのカラフルアイス、そしてカイルアビーチ。中でも全米一の美しさと言われるラニカイビーチが有名です。
ハワイ旅行記

カイルア到着! (第20話)

アラモアナセンターからバスで4,50分。カイルア到着、10時のおやつでシナモンズのグァバパンケーキを食す。行く途中野生のニワトリにいっぱい会いました。
ハワイ旅行記

食欲は果て無く続く… (第21話)

カイルアでの食事はシナモンズのグァバソースパンケーキ。おいしかった!
ハワイ旅行記

レンタサイクルでビーチへ! (第22話)

レンタサイクルでビーチへ。バス停からビーチへはレンタサイクルがおすすめです!僕らがお世話になったのは、「カイルア・バイシクル」さん。日本人スタッフ+日本語で安心。普段運動していない僕ら(特に嫁)は少し疲れたけど、やっぱりハワイ現地の風を感じながら、自分の足で目的地まで行くのは最高です!僕たちがレンタルした時の自転車は日本の物と少し違い、ペダルが後ろに回らない仕様なので、運転は少しだけ難しく、止める時はハンドルを右に傾けないと倒れてしまうので、注意が必要でしたが、現在ではすべて両手ハンドブレーキ、ギア付き、カゴ付き、カギ付きの自転車になっているそうです。日本人に優しいですね!
ハワイ旅行記

カイルアビーチ (第23話)

カイルア・バイシクルさんでレンタルした自転車は、カイルアビーチパークに止めてそのままビーチへ。真っ白な砂浜に透き通ったエメラルドグリーンの海。僕が求めていた大自然でした!また、自転車での移動はゆっくり周りの景色を見ながらの移動で本当に快適でした。ありがとうございます。カイルア・バイシクルさん!カイルア・バイシクルさんのHPへのリンク先はページの一番下です!
ハワイ旅行記

天国の海、ラニカイビーチへ (第24話)

カイルアビーチの後は天国の海と言われている、ラニカイビーチへ出発。漫画の中の6番の標識から入ったところが一番綺麗らしいです。本当にこれまで見た海の中で一番綺麗でした!こういった自由な移動が出来るのもレンタサイクルのおかげですね。嫁は体力なかったので大変そうでしたが、今となってはとってもいい思い出として残っています。
ハワイ旅行記

ブーツ&キモズ トイレハプニング(第25話)

自転車でカイルアの街へ戻り、昼食の為ブーツ&キモズへ。マカダミアナッツパンケーキとチョリソオムレツを食べました。真っ白なマカダミアナッツソースがかかったパンケーキは激甘感とは裏腹にとてもやさしい甘さ。3枚重ねのパンケーキもふんわり軽く、ソースとの相性ばっちり。オムレツもトロトロ具合が絶妙で、ライス、パン、ポテトが選べますが、ポテト一択です!
ハワイ旅行記

悲しきスズメ (第26話)

カイルアから、ザ・バスでホテルへ帰宅。休憩の為ラウンジへ。モアナのラウンジは本当に最高でした。僕は白ワイン&チーズの盛り合わせを何度も頂きました。ちなみに余談ですが、ハワイではスズメやハトの野鳥に餌を与えるのを禁止している場所があります。軽い気持ちでお菓子の欠片などのエサを与えてしまうと500ドルという罰金が待っていますので注意です。
ハワイ旅行記

2日目の夕食は… (第27話)

ラウンジで休憩後、再びワイキキの街へ。そして2日目の夕食は、ヘブンリーアイランドライフスタイルで、ガーリックシュリンプとエッグベネディクト。エッグベネディクトは僕の大好物。卵の絶妙な半熟具合、カリカリベーコンにサクサクイングリッシュマフィン、優しい酸味のまろやかな甘いソース。最高でした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました